2016.10.15更新

 


こんにちはRespia Green 佐々木です。

 

だんだん涼しくなり、秋めいてきましたね

 

今日はちょっと長くなるお話ですが
この時期にとても大事なお話です。

 

この時期になると
髪の毛やお肌の乾燥が気になり始めてませんか???

 

「なんか最近、髪がまとまらなくなってきた…」
「涼しくなってきたら髪がごわつく… 」
「なんだか毛先が引っかかるようになってきた… 」
「最近抜け毛が増えてる気がする… 」

 

そうです!!

 

夏の紫外線エアコンの風による乾燥等の
過酷な環境を過ごした髪の毛やお肌はとてもお疲れ気味です。

 

「乾燥してるからオイルつけよう!!!」

ちょっと待って下さい!!!!!

 

乾燥してるところにオイルだけつけたら
更に乾燥が増しますよ!!!!

喉が乾いたら油飲みますか???
はい、喉が乾いたら水分摂りますよね???

 

髪の毛もお肌も乾燥してる時は水分を欲しがってるんです!!!


油ではないです!!!


当店にも初めていらっしゃるお客様で
「髪の毛が痛みすぎて….」
とヘルプを出してご来店される方が多々います。
その方々のほとんどが
洗い流さないトリートメントは何を使っていらっしゃいますか?
とお聞きすると
大概の方がオイルタイプのトリートメントのみを使っています。

 

そして
しっかり説明させて頂き
オイルタイプのトリートメントの使い方を
変えてもらうだけで次のご来店の時には
しっかりいい感じの髪質になって再来されます。

 

髪が傷んでしまう原因。
明確に言うと痛むというより乾燥してしまっている原因


それは、
オイルを髪から落とせていない。  シャンプーで落とせてない。

 

ハンバーグを作った時など
油っぽいものを手で触った後に
ハンドソープで洗って簡単に油落とせますか??
落とせないですよね…
2〜3回洗えばなんとか落ちますよね??
食器用洗剤で手洗えば落ちます…
…でも今使ってるシャンプー
食器用洗剤ほどの洗浄力あると思いますか??

 

髪の毛につけるオイルも同じです!
簡単には落ちにくいです!!

 

乾燥してくる時期になるとオイルの量増やす!!
なんて事してないですか???
余計に落ちずらくなってますよ!!!

 

水と油は混ざりません
仲わるいです
オイルでコーティングされた髪の毛は水を弾いてしまいます。
どんどん乾燥しますね…

 

オイルをつけたら2、3回シャンプーしてください!!

手だとベタベタして気持ち悪いからしっかり洗います。
でも、 髪の毛には神経がありません。
ベタベタしてるのに気づいてないんです。
髪の毛からオイルが落ちてる目安は


シャンプーが十分に泡立つこと!!

しっかり泡立つまで

シャンプーつけて泡立てる→泡立たない→軽くシャワーですすぐ→シャンプーつけて泡立てる→
を繰り返してみてください
何回か繰り返すと泡立ちよくなります。

これがオイル落ちてきたサインです。

 

そして乾かす前には
ミルクタイプ(乳液)や ジェルタイプ やミストタイプ等
水分がしっかり入ってるものをつけてあげて下さい。

 

オイルは潤いを与えるものではなく
周りをカバーするもの

 

しっかり髪の中に水分を入れて乾かしたら
クリームやオイル等のもので蓋(カバー)をしてあげる。

 

乾いたら水!!!
です

オイルを使ってない方もこの時期は水分を与えることをしっかりめにしてあげて下さい。
そして頭皮やお肌は過酷な夏の紫外線と戦う為にビタミンを大量に使います
秋のお疲れお肌には水分と一緒にビタミンを与えることをお勧めします。

長ーーーーい文章、最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

水分で満たされた髪の毛、お肌は
これからの冬の乾燥にも負けません!!

 

ぜひ、この秋にしっかりしたケアを!!!!

 

 

あ

 

 

Respia Green 佐々木 徹

 

投稿者: 株式会社レスピア